資格

コールド・プロセスソープマイスター口コミ評判

手作りせっけん

自宅で可愛いオリジナル石鹸を作ってみたくありませんか?身体を洗うものだから安全なものが良い、とか浴室に置くなら可愛いデザインのものが良い、など女子の欲求は尽きませんね(笑)

そこで手軽に肌に良いオリジナル石鹸を作れる方法があります。それがコールド・プロセスソープという方法です。

コールド・プロセスソープとは?

一昔前は大量生産、大量消費の時代でした。そのため石鹸1つ作るのに本来は何日も寝かせて乾燥させるのに、その方法は取られなくなってきました。熱処理をして短期間に大量に作る方にシフトされたのです。それだと、石鹸本来の良いところが失われてしまい、とりあえず汚れを落とすというところだけが残っているのです。今は安全で良いものを使いたいという時代に変わってきたのです。

そこで昔から使われている製法が再び注目を浴びているのです。それがコールド・プロセスソープです。この製法は薬品を使う事で化学反応を起こし、その後しっかり乾燥させることで手軽に石鹸が作れる方法です。熱処理をしないため、副産物として保湿効果が高いとされています。

熱処理をしないため自然乾燥で1ヶ月程、乾燥させる必要がありますが、全て自分でやれば安全性は間違いないですよね。どんな方法で作られたか分からない石鹸で身体を洗うより安心して使えます。また自然乾燥のため原料そのものの持っているビタミンや美容成分がそのまま生きてますので美肌効果は間違いないですよね。

ただ作るためには前提知識があるので一点だけお伝えします。この製法をするときに使う薬品のことです。《苛性ソーダ》と言う劇薬を使用します。その薬品に対する正しい知識を書籍などで習得して下さい。何かよく分からない薬品を使うのは怖いですよね?正しい知識を持って、使うときの注意事項や後処理の方法、万が一の対応を知った上で取り扱えばその不安は取り除けます。ネット上の情報に惑わされず、必ず専門誌で学んで下さいね。これがコールド・プロセスソープ作りの第一歩です。

その薬品について学んだら後はデザインや香りを自分なりに色々試してオリジナルの石鹸を楽しんで下さい。楽しめるようになればもうコールド・プロセスソープマイスターです。

どうやったらマイスターの資格を取れるの?

この資格は日本デザインプランナー協会が主催しています。なので当ホームページにアクセスして資格の申し込みをすれば良いのですが、試験会場に行く暇がなかったり、会場が近くないのではと思っているアナタ!!この試験は自宅でできるのです。申し込みをしたら、日本中どこでも問題用紙と解答用紙を配達してくれます。届いた問題用紙を見ながら解答して返送するだけで資格が取れるのです。

またコールドプロセスソープについて初めて知ったという方は、一度通信教育を受けてみると良いでしょう。通信教育によっては、卒業と同時に資格を取得できるものもあるので、どの学校で学ぶか検討する時には、ぜひその辺も考慮して通信教育を決めると良いでしょう。

マイスターの口コミ評判は?

コールドプロセスソープマイスターになった人からの口コミは、「自分の好きな石鹸を自分で作れるので毎日が楽しくなりました。」「最初 は難しいと思ったけど作れるようになると、プレゼントなどに石鹸を作ってみんなに喜ばれています。」「いろんな香りの石鹸をが作れたり、色や形も自由に制作できるので制作作業が楽しいし、人に教えてみんなで作ったり楽しくて満足しています。」など良い口コミが多数上がっていました。ぜひ興味のある方は一度受けてみては如何でしょうか。
手作り石鹸 手作り石鹸