資格

タロットカード占いインストラクター認定試験口コミ評判

タロット資格

誰もが一度は聞いたことのある占いの一つとして、タロット占いがあります。タロット占いとは、大アルカナの22枚のカードを使う方法と、小アルカナを加えた78枚のカードを使う方法がありますが、共通してカードの意味を読み解きながら、過程と結果を元に運勢を占う占いです。タロット占いは決して難しい占いではなく、カード一つ一つが持つ意味を理解し、選択されたカードの組み合わせから運勢や意味を読み解くスキルを身に付けることで誰でも出来るようになる占いです。

今回は、タロット占いの基本的な知識・スキルを身に付けた方を認定しているタロットカード占いインストラクター認定試験をご紹介します。タロット占いをやってみたい、タロット占いに興味がある、将来は占い師として独立したいと思われている方は、資格取得を目指してみませんか。

タロットカード占いインストラクター認定試験とは?

タロットカード占いインストラクター認定試験とは、日本インストラクター協会が認定している資格となっております。タロットカード一つ一つの意味、カードの組み合わせから読み取れる運勢を正確に伝えることができるスキルを有している方、また、それらをインストラクターとして講義できる技能を有した方を認定している資格です。

日本インストラクター協会とは?

日本インストラクター協会は、各スキルを有する技術者として必要な知識・技能を身に付けており、それら知識・技能を人に教えることができる技能を有している方を認定しています。また、各スキルを必要とする企業が人員の採用を行う際の客観的な評価の尺度を提供し、用途や目的に応じた知識や技術を有効活用できる人材を育成する目的としている協会です。

タロットカード占いインストラクター認定試験の概要

タロットカード占いインストラクター認定試験には、試験を受ける為の受験資格が無いので誰でも受験することが出来ます。受験の受付はインターネットからの申し込みが可能となっており、受験料10,000円、在宅にて受験することができます。また、2カ月に1度のペースで試験が行われていますので、いつでも受験することが可能です。試験に申し込むと自宅に問題用紙と回答用紙が届きますので、期日までに回答用紙を提出します。合格基準は70%以上の評価となっておりますが、比較的取得しやすい資格として評判です。

タロットカード占いインストラクター認定試験に合格したら?

タロットカード占いインストラクター認定試験に合格することで、自分自身や占いを希望される依頼者に対して、タロットカード占いができる知識やスキルを身に付けている証明となります。資格取得後は、タロット占い師として活動することが可能となります。またタロット占いに関する講師活動が可能となりますので、カルチャースクールなどで講義活動をされている方もみえます。

タロットカード占いインストラクター認定試験の評判

タロットカード占いインストラクター認定試験は口コミでも高い評価を得ており、口コミの多くは、自分自身をタロット占いができるようになれた、タロット占いによって自分の運勢がわかることで自分の進む道が開けた、などの感想が寄せられています。また、この資格を得たことで、友達や知人を占うことができるようになったという報告も届いています。

資格取得後、すぐに活用することができる資格の一つと言えます。

まとめ

タロット占いは、ヨーロッパでは古くからある一般的な占いの一つで、カードが持つ意味を理解することで誰でも習得することができる占いです。また、占い師に占ってもらう場合などは、オブラードに包まれた言い回しがされる場合がありますが、自分で占うことによってダイレクトに読み解き、理解することが可能となります。自分自身の将来や未来を自分自身で占うことは、自分で人生の道標を得られることにもなります。単に趣味の一つとしてタロット占いを習得するのではなく、自分自身の未来を自分自身で切り開くためにタロット占いを身に付けられてはいかがでしょうか。
タロットカード占い タロットカード占い