資格

チョコレート資格資格人気ランキング

あなたはチョコレート、好きですか?
一般的な板チョコから、少しお洒落なショコラ、ガトーショコラやトリュフなどチョコレートには様々な種類が存在します。
しかし、チョコレートに多いのは種類だけでなく資格も多く存在します。
今回はたくさん存在するチョコレートの資格の中から、取得することでメリットが多いものをランキング形式で紹介したいと思います。

こちらで紹介させて頂く資格を取得することで、将来の活動の選択肢が増えたりチョコレートの楽しみ方が増えたりと、日常にちょっとした新しい風が吹いてきます。
もしチョコレートに関する知識を身につけたいと思っている方は、こちらで紹介する資格を取得して、日常を少しだけ変えてみませんか?

ランキング1位 チョコレートマイスター

ランキング1位として紹介させて頂くのは、日本安全食料料理協会が認定するチョコレートマイスターになります。

こちらの資格では、チョコレートの起源、歴史をまず最初に学びます。
どういう経緯で、どういったものからチョコレートが作られるのかを学ぶことで、基礎知識を身につけることが出来ます。
また、チョコレートの原料や作り方、栄養価など栄養方面の知識も身につけることが出来るので、作りたいと思っているチョコレートのレシピを得ることも出来ます。
一般的なチョコレートの知識も、資格取得には求められるので、用意されたカリキュラムに従って学習を進めましょう。

受験に必要な資格は特になく、受験料も10000円と非常にお安くなっている為、初めての方でも臆することなく受験に挑むことが可能です。
インターネットより試験を申込、在宅で受験が可能なので時間が少ないサラリーマンの方でも受験が可能です。
合格には7割以上の評価が必要になりますが、カリキュラムに従って学習することで問題なく取得できる難易度となっております。
初めての方に特におすすめしたいチョコレート系の資格なので、初心者の方はこちらの資格を取得してみましょう。

ランキング2位 ショコラセレクトアドバイザー

ランキング2位として紹介させて頂くのは、日本インストラクター協会が認定する ショコラセレクトアドバイザーになります。

こちらの資格では、チョコレートの基礎知識を学んだうえで、作り方や工程法などの調理法に注目した知識を身につけることが出来ます。
調理法に関する知識を身に着けた後、テイスティングに関する知識を学ぶことも出来るので、チョコレートを楽しみたいとお考えの方にお勧めの資格となっております。

1位で紹介させて頂いた資格と同様に、受験に必要な資格は特になく、受験料も10000円と非常にお安くなっています。
インターネットで申し込み、在宅で受験が可能です。
飲食系への就職時に役に立つ資格でもあり、スクールでの講師活動を行うことも出来る非常に多方面へ役立つ資格ですので、取得しておくとなにかと便利かもしれませんね。

ランキング3位 チョコレートスペシャリスト

ランキング3位として紹介させて頂くのは、株式会社明治チョコレート検定委員会が認定するチョコレートスペシャリストになります。
こちらの資格では、チョコレートを販売する企業として有名な「明治」が用意した試験に合格することで認定される資格を取得できます。

受験料5200円を支払い、チョコレート検定(初級)を受験し合格することでチョコレートスペシャリストとしての資格が授与されます。
資格そのものに認知度が無い為、あまり就職活動には役立たないかもしれませんがチョコレートに関する知識を持っているという自信には繋がるとおもいます。
就職などに資格を役立てたい方は、1位や2位の資格を取得してみましょう。

ランキング4位 チョコレートソムリエ

ランキング4位として紹介させて頂くのは、一般社団法人日本チョコレートソムリエ協会のチョコレートスペシャリストになります。

こちらの資格では、美味しいチョコレートを見抜くために必要な知識を学ぶことが出来ます。
在宅試験を受け、合格することで資格が授与されるのですが初期費用が高い資格ですので初めての方は比較的安価なチョコレートマイスターの資格を目指した方が良いかもしれません。
お金に糸目をつけないという方は、こちらの資格取得を目指すと良いかもしれませんね。

ランキング5位 チョコレートエキスパート

ランキング5位として紹介させて頂くのは、株式会社明治チョコレート検定委員会が認定するチョコレートエキスパートになります。

こちらの資格は、3位に紹介させて頂いた、チョコレートスペシャリストの上位資格となっております。
チョコレート検定(中、上級)を合格することで、資格が取得できるのですがチョコレートスペシャリストと同様に、あまり認知度がたかくない資格ですのでお仕事には役立たたない可能性が高いです。
資格マニアの方は、こちらを取得しておくことで自信の資格リストが増えるというメリットを得られますね。
よほど、こちらの資格にこだわりたいという理由がなければチョコレートマイスターなどの人気資格を取得する方が賢いかもしれません。