資格

トリマー開業インストラクター認定試験口コミ評判

トリマー

ペットが家族同様の存在として認知されてきた現代の日本では、ペットトリマーという職業もポピュラーになってきました。

ペットの身体の毛の絡まり防止はもちろん、外観向上という意味でも、この動物の毛をカットする「トリミング」は、長毛種のペットのケアには欠かせないものです。

トリミングを依頼する機会が増えたことに比例してトリマー需要も高くなっていますが、独立開業となるとハードルが高いもの。そこでトリマー開業をサポートできる立場の人を育成するために「トリマー開業インストラクター認定試験」という試験が生まれました。

この「トリマー開業インストラクター認定試験」が、「日本インストラクター技術協会」にて実施されています。

この記事ではこの「トリマー開業インストラクター認定試験」についてご紹介します。

特別な受験資格は必要なの?

結論から言えば、「トリマー開業インストラクター認定試験」を受験するために必要な受験資格は特にありません。

必ずしもトリマー含むペット産業の就業経験についての特別の経験がなくても、自由に受験することができます。「トリマー開業インストラクター認定試験」は、あくまでもトリマーとして独立開業することについてアドバイスができる知識を持っていることを認定するための試験です。

「トリマー開業インストラクター認定試験」の試験詳細について

■試験レベル

「トリマー開業インストラクター認定試験」では、トリミングに関する知識やトリマーを開業するための知識を試験されます。試験主催者側から発表された試験詳細は以下の通りです。

トリマーの就職について

トリマーの職業病対策

売り上げの管理と運営

顧客情報の管理と把握

顧客の固定化について

トリミングカルテの作成

予約表の作成と管理

トリミングの繁忙期・閑散期の対応

顧客単価アップのコツ

サマーカットなど季節ごとのサービスの展開の方法

カットスタイルオーダーのヒアリング項目

■受験料について

トリマー開業インストラクター認定試験は、「10,000円(消費税込み)」となっています。 

受験申し込み後から数日後に、試験問題と解答用紙が郵送されます。このとき、受験料を「代金引換」にて支払うシステムになっています。

■受験申込み~合否通知の受け取りまでの流れについて

トリマー開業インストラクター認定試験は、2カ月に一度の頻度でインターネットから受験申し込み可能です。

後は決められた試験期間内までに、回答用紙を返送すれば完了です。

その後インターネットに掲示されている「合格通知発送日」から数日後に合否通知が郵送されます。

■合格認定証および認定カードの発行について

合格後希望者には、以下の手順で合格認定証および認定カードの発行を依頼することができます。

1.申込みフォームから合格認定証/合格認定カードを選択して発行申請を行う

2.本人写真(縦4cm×横3cm、フチなしのもの)を、協会宛に郵送する

発行に関する費用の支払いは受験料同様に代金引換(日本インストラクター技術協会のサイトによれば、佐川急便のeコレクトサービスになるようです。クレジットカードやデビットカードが使用できます)になります。

なお、合格認定証・認定カードともにそれぞれぞれ「5,500円(消費税込み)」となっています。

手数料や送料は一切掛かりません。 

■受験場所について

「トリマー開業インストラクター認定試験」は在宅受験になっています。

答案提出期限の範囲内で、都合のよい受験日を自由に選ぶことができるのは、お仕事をお持ちの方や子育て中の方にも受験しやすいうれしいポイントですね。

設定された試験期間内の都合のいい日に、受け取った解答用紙で受験した後には、日本インストラクター技術協会まで速やかに返送しましょう。

■合格基準について

トリマー開業インストラクター認定試験の合格基準は、70%以上の評価となっています。

トリマー開業インストラクター認定試験の口コミと評判

では、実際に「トリマー開業インストラクター認定試験」を受験された方々の声を聞いてみましょう。

「トリミングに関する専門学校の教育を受け、ペットショップに勤務していましたが、オーナーから相談を受け共同経営者として、この春から経営にタッチすることになりました。そこで様々なノウハウを引き継ぎ、このスキルを形にして残しておこうとトリマー開業インストラクター認定試験を受験しました。まだ周囲には取得者がおらず、珍しさからかコンサルティングを依頼されることも多くなりました。」

「いつかは自分のサロンを持ちたい!そんな夢の第一歩としてこのトリマー開業インストラクター認定試験を受験しました。起業に関する知識は全くなかったので、試験勉強というよりも実際の独立に向けての準備のようでした。おかげで開業までの事業計画を立てることに役立ちました。」

「ペット専門学校で就職相談コーナーを担当しており、業務の一環としてこのトリマー開業インストラクター認定試験を受験しました。学生たちから見れば、きちんとした資格を持った人に相談している、ということで安心感が持てるようで好評です。」

などの声が寄せられています。

まとめ

いかがでしょうか?

このようにトリマー開業インストラクター認定試験は、ペットのトリミングの専門識を持ちながら、自分で開業を考える人たちのサポートができる証明となるものです。

ぜひこの「トリマー開業インストラクター認定試験」への受験を検討してみてくださいね。
トリマー資格取得 トリマー資格取得