資格

ドライフルーツセレクター口コミ評判

ドライフルーツ

最近いろんなところで人気沸騰中の食べ物が、ドライフルーツです。特に有名なところで言うと、レーズンやマンゴー、いちじくなどは、ドライフルーツをそのまま、おやつ感覚で食べれるものとして多く流通している。

また女性の間では、フルーツをドライフルーツにすることでより保存性が高く、栄養価も上がるということで人気になっている。特に健康志向の女性の間では、朝食にヨーグルトとドライフルーツは、もはや定番となっている。

ドライフルーツとは、生のフルーツを乾燥させて水分だけを飛ばしたものなので、水分の多いフルーツでは食べるところが減ってしまうが、その分たくさんの量を食べることができ、結果として食べている量に対する栄養価は上がっているのだ。さらに生のフルーツだと皮の部分はどうしても向いてから食べるが、ドライフルーツにすることで皮ごと食べれて、栄養価の高い皮を食べることでさらに栄養満点というわけだ。また生のフルーツを食べると水分が多いことで冷え性の方など体を冷やしてしまうことがあるが、ドライフルーツではそれがない。水分がないから体を冷やす要素がないのだ。このようにドライフルーツは生のフルーツと違って良いところがたくさんあり、大流行しているのです。

ドライフルーツセレクターとは?

ドライフルーツの栄養素やファイトケミカルに関する正しい知識や女性に重要なダイエットや美容効果、便秘解消効果などのあらゆる効果に関して一定の知識を有していることを日本安全食料料理協会が認定する資格がドライフルーツセレクターです。

ドライフルーツセレクターになれば、健康志向の新しい食生活を提案できるようになるとともにカルチャースクールや自宅で講師としてそのことを教えることができるようになります。講師として教えることができると、そこで生徒さんから新たな質問を受け、自分で勉強するという形で、より理解を深めることができます。

またレストランやスーパーなどの食料を扱う業種に勤めている人であれば、メニュー研究の際にドライフルーツを盛り込んだメニューを考案できたり、スーパーでも新しい売り方を提案できるなど、今の職場での地位向上にも役に立ちます。

資格はどうやったら取れるの?

多少ドライフルーツの知識を持っている人は、自信があれば一度直接試験を受けてみてください。試験自体は試験会場がある訳ではなく、全て在宅で完了できます。しかも受験料は1万円(税込)と手が届きやすい費用設定になっているため、気軽に受けることができます。資格を取得できたあとのことを考えると、1万円という金額は安いですね。

もしドライフルーツに関する知識がまだ浅い方や、これから学んで行きたい方は一度通信教育を受講されると良いでしょう。通信教育でドライフルーツの作り方や各種効果などについて徹底的に学んだ上で資格取得に挑戦してみてください。通信教育によっては、受講して卒業の課題まで完了した時点で資格取得となるものもあるようです。通信教育を選ぶ際には是非その辺も確認してみてください。

ドライフルーツセレクターの口コミ評判は?

「今まで何となくドライフルーツを食べていたが、食べ方次第で効果が違うことを知ってから、スゴイ意識するようになりました。おかげで日常の体調はどんどん良くなっていっている気がします。」という口コミがある通り、ドライフルーツには様々な体への良い効果が期待されています。全てを理解して、効率的に食事に取り入れることでもっともっと健康志向になりますよ。
ドライフルーツ資格 ドライフルーツ資格