資格

ドライフルーツ製法インストラクター口コミ評判

ドライフルーツ

ドライフルーツとは、今健康志向の女子に大人気の食材です。少量食べるだけで栄養価が高かったり、美容に良いとかアンチエイジングとか、女子が好きなワードがたくさん出てきます。

ドライフルーツはフルーツを乾燥させ水分を飛ばすことで栄養を凝縮させた食べ物のことです。ドライフルーツは栄養価の高く、健康に良く、長期保存も聞く調理方法です。そのためには、フルーツの種類や健康に対する効能、乾燥させるためのメーカーの製法などさまざまは知識が必要となります。それらの知識を身に付けて、なおかつ人に教えることが出来る人をドライフルーツ製法インストラクターとして認定しているのが、日本インストラクタ^ー協会です。

ドライフルーツってどんなもの?

ドライフルーツはフルーツだけのことではなく、野菜やナッツ類全てを含めた総称です。しかもドライフルーツは最近出てきた食材ではなく実は結構昔から日本に存在しているんです。その代表格が干し柿です。これらは日本古来の伝統的な製法で作られたドライフルーツで、冬の乾燥した気候を利用して渋柿を軒下に吊るしカラカラにして乾燥させ、水分を飛ばして干し柿にします。干し柿にすることで甘くて柔らかくなり、長期保存が利くほか栄養や旨みも凝縮されるので良い事尽くしです。干し柿の他にも、昔から愛されているものとして梅干もドライフルーツの代表的なものの1つです。ただ作り方としては干し柿と違い、塩漬けにするという方法を使っています。果実によっては塩漬けや砂糖漬けにすることによって浸透圧を利用し水分を抜く方法があります。いずれにしても果実から水分を抜き、旨みを凝縮させるという点では同じですね。

このような技術を応用して今では様々な果物や野菜、ナッツがドライフルーツとして出回っています。ただドライフルーツそのものをスーパーなどで買うのは物によっては高いものもありますよね。また、フルーツとしては売っていてもドライフルーツとしては中々売っていないものも、まだまだ多いはず…人の欲望は留まるところを知りません。美味しいものに関してはどんどん追求して行きたくなるものですよね。なので今回のドライフルーツ製法をマスターして、自分なりのオリジナルのドライフルーツを作ってみては如何でしょうか。

どうやって勉強すればいいの?

今ドライフルーツを作ろうとすると、各家電メーカーたくさんのドライフルーツメーカーを発売しています。フルーツを入れるだけで作れるものや野菜やナッツも入れられるものなど…今回勉強するのは、それの栄養素や健康への効果だけでなく様々な製法や適切な保存方法、加工方法などです。一度作ったことある人やドライフルーツを好きな人なら取っ付きやすいテーマかもしれませんね。すでにある程度している人は、一度日本インストラクター技術協会の試験をそのまま受けてみると良いでしょう。この試験は自宅に居ながらにして全てできる試験となっているため、どんな人にでも受けることができます。

また、今回初めて知った人や少し知っている程度の人は、まず通信教育から始めることをお勧めします。講習会や教室に通って勉強してももちろんいいですが、仕事をしている方などは時間を確保して教室に移動してというのはちょっと難しいですよね?なので通信教育なのです。しかも通信教育によっては、卒業と同時に資格取得までできるものもあるので、是非検索してください。

製法インストラクターの口コミ評判は?

この資格を取得することで家族でのお菓子タイムに食べるもののバリエーションが増えた!とか家族が健康的になったなんて声を良く耳にします。普段やってみたいと思っていることでもどう動いていいのかわからなかったり、どこで教わったらいいのかわからないなんで事良くありますよね。ドライフルーツに関しては今回をキッカケに一歩踏み出してみてはいかがでしょう?
ドライフルーツ資格 ドライフルーツ資格