資格

夢鑑定セラピスト認定試験口コミ評判

夢占い

普段、私たちは寝ている時に夢を見ますよね。楽しい夢、怖い夢、悲しい夢、その時々の感情や状態によって見る夢は様々です。夢となって見えるものは、潜在的な意識の表れであり、本当の願いや本音が夢となって表れていることから、夢の一つ一つには意味があると言えます。その為、その人が見た夢を分析して心の底にある本心や願望などを読み取り、悩みや問題解決に向けたアドバイスができる技能を持った方を認定している夢鑑定セラピストという資格があります。

今回は夢に関する資格、夢鑑定セラピスト認定試験をご紹介します。人間が持つ意識である潜在意識と顕著意識に対する理解、夢が持つ意味や夢から伝わる人の本音や本心を読み解き、依頼者の悩みや問題を解決に導く技能を身に付けてみませんか。

夢鑑定セラピスト認定試験とは?

夢鑑定セラピスト認定試験とは、日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定している資格となっております。夢に関する知識、夢から伝わる意識への理解、人が持つ潜在的な意識を読み解き、依頼者の悩みや問題を解決に導くことが出来る技能を持った方を認定しています。

日本アロマメディカル心理セラピー協会とは?

日本アロマメディカル心理セラピー協会は、心のケアを目的とした技術やスキルが一定の水準を越えていることを認定している協会となっており、各スキルを必要とする企業や現場が人員の採用を行う際の客観的な評価の尺度を提供し、用途や目的に応じた知識や技術を有効活用できる人材を育成する目的としている協会です。

夢鑑定セラピスト認定試験の概要

夢鑑定セラピスト認定試験には、試験を受ける為の受験資格が無いので誰でも受験することが出来ます。受験の受付はインターネットからの申し込みが可能となっており、受験料10,000円、在宅にて受験することができます。また、2カ月に1度のペースで試験が行われていますので、いつでも受験することが可能です。試験に申し込むと自宅に問題用紙と回答用紙が届きますので、期日までに回答用紙を提出します。合格基準は70%以上の評価となっておりますが、比較的取得しやすい資格として評判です。

夢鑑定セラピスト認定試験に合格したら?

夢鑑定セラピスト認定試験に合格することで、夢に関する広く深い知識に加え、依頼者の見た夢を分析する力、分析した結果から依頼者が持つ潜在的な意識や精神状態を読み解く力、依頼者に対してアドバイスや精神的なケアをすることができるスキルを身に付けている証明となります。その為、和菓子屋や調理関係のお仕事に就くことが可能となります。また資格を取得することで、夢占いとして独立する方もいますし、カルチャースクールなどで講義活動をされている方もみえます。

夢鑑定セラピスト認定試験の評判

夢鑑定セラピストは口コミでも高い評価を得ており、口コミの多くは、自分が見る夢の意味が理解することができた、自分の潜在的な感情や願望を具合的に理解することができた、占いの一つとしての知識が身に付いた、などの感想が目立ちます。また心理療法士として活動されている方から、怖い夢を見て不安を抱いている患者さんの不安を取り除くことが出来た、などの感想もありました。趣味の一つとしてこの資格を取得される方も多くいますが、占い師として活動していきたい方や心理療法士として活動していきたいと思われている方などには、実用的な資格として人気の資格の一つと言えます。

まとめ

誰もが寝ている時に夢を見ることがあると思います。子供の頃から印象に残っている夢、なぜこんな夢を見るのか不思議に思っている夢、いつも同じ夢を見る事がある、という方は多くいると思います。また、夢を見ることで希望を持つ方、不安に思う方など様々です。この資格を取得することで、夢に関する知識が身に付くと同時に、夢の分析力、夢から見る依頼者の潜在意識を読み解く力などを習得することができ、夢に関するアドバイスが可能となります。夢に興味のある方だけでなく、占いや心療士として活動をしていきたいと思われている方は、資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。
夢占い 夢占い