資格

手相鑑定士認定試験口コミ評判

手相占い

手のひらに刻まれた線から人の運命を読み解く「手相」。私たち日本人にとって、とても身近な占いである「手相」ですが、実際に手相鑑定を受けたという人は意外と少ないものです。

「本当に手相の知識を持っている人が鑑定してくれるのか確かめようがないから」という不満が理由のようです。そこで手相を使った占いおよびカウンセリングができる知識が認定される「手相鑑定士認定試験」という試験が生まれました。

現在「手相鑑定士認定試験」は、「日本インストラクター協会」にて実施されています。

この記事ではこの「手相鑑定士認定試験」についてご紹介します。
特別な受験資格は必要なの?
結論から言えば、「手相鑑定士認定試験」を受験するために必要な受験資格は特にありません。
必ずしも手相や占いについての特別の経験がなくても、自由に受験することができます。「手相鑑定士認定試験」は、あくまでも手相についてアドバイスができる知識を持っていることを認定するための試験です。

「手相鑑定士認定試験」の試験詳細について

■試験レベル

「手相鑑定士認定試験」では、手相の知識はもちろん、実際に人の手相を占うことが出来る実践的なスキルを備えているかを試験されます。また、人の悩みに耳を傾ける立場に立つため、悩みを持った人に寄り添い、相談に耳を傾けることが出来るカウンセリングの素養があるかも問われます。

試験主催者側から発表された試験詳細は以下の通りです。

■受験料について

手相鑑定士認定試験は、「10,000円(消費税込み)」となっています。 ※2016年現在

受験申し込み後から数日後に、試験問題と解答用紙が郵送されます。このとき、受験料を「代金引換」にて支払うシステムになっています。

■受験申込み~合否通知の受け取りまでの流れについて

手相鑑定士認定試験は、2カ月に一度の頻度でインターネットから受験申し込み可能です。

後は決められた試験期間内までに、回答用紙を返送すれば完了です。

その後インターネットに掲示されている「合格通知発送日」から数日後に合否通知が郵送されます。

■合格認定証および認定カードの発行について

合格後希望者には、以下の手順で合格認定証および認定カードの発行を依頼することができます。

1.申込みフォームから合格認定証/合格認定カードを選択して発行申請を行う

2.本人写真(縦4cm×横3cm、フチなしのもの)を、協会宛に郵送する

発行に関する費用の支払いは受験料同様に代金引換(日本インストラクター協会のサイトによれば、佐川急便のeコレクトサービスになるようです。クレジットカードやデビットカードが使用できます)になります。

なお、合格認定証・認定カードともにそれぞれぞれ「5,500円(消費税込み)」となっています。

手数料や送料は一切掛かりません。 ※2016年現在

■受験場所について

「手相鑑定士認定試験」は在宅受験になっています。

答案提出期限の範囲内で、都合のよい受験日を自由に選ぶことができるのは、お仕事をお持ちの方や子育て中の方にも受験しやすいうれしいポイントですね。

設定された試験期間内の都合のいい日に、受け取った解答用紙で受験した後には、日本インストラクター協会まで速やかに返送しましょう。

■合格基準について

手相鑑定士認定試験の合格基準は、70%以上の評価となっています。

手相鑑定士認定試験の口コミと評判

では、実際に「手相鑑定士認定試験」を受験された方々の声を聞いてみましょう。

「100人集まれば100人とも異なる手相というものに興味を持つようになったのは、大学生の時に訪れたさるお寺の境内での手相鑑定の経験でした。就職するか大学院に進むか迷っていた私は、手相鑑定士の方に研究職が向いているという言葉を大学院進学への決断の後押しに感じたのです。現在は尊敬できる教授の下で将来のめども立ちやりがいのある毎日を送っています。後輩たちの気分転換程度になるよう、手相で占ってあげたいとこの手相鑑定士認定試験を受験しました。みんな喜んでくれていますよ。」

「ジュエリーデザインをしていると人の手というものに興味を持つようになるものです。宝石と人の手の相性について感ずるものがあった私は、手相がそこに深くかかわっているのではないか?と気づきました。そこでこの手相鑑定士認定し試験を受験したというわけです。お客様からも手相と宝石をコーディネートしてくれるなんて、と感激されています。」

「なんとなく手相に興味を持ち、いろいろ調べていくうちに様々な意味があることを知りのめりこみました。資格があることを知ってすぐこの手相鑑定士認定試験にトライしました。趣味の延長ではありますが、資格試験があると張り合いがあっていいですね。」

などの声が寄せられています。

まとめ

いかがでしょうか?

このように手相鑑定士認定試験は、手のひらに刻まれた人それぞれのいわば未来予想図である手相を読み取って、悩み多き毎日の中で気付きを発見するきっかけ作りに役立てられる資格です。また、つらい気持ちでいる人へのカウンセリング効用もあって、考えていたよりずっと人の役に立てる資格だと改めて認識されることでしょう。

ぜひこの「手相鑑定士認定試験」への受験を検討してみてくださいね。
手相 手相