資格

焼酎セレクトアドバイザー口コミ評判

焼酎

日本インストラクター協会では、焼酎のことを詳しく知っている人を認定する焼酎セレクトアドバイザーの認定試験を行っています。焼酎セレクトアドバイザー所有者は、焼酎の基本的な知識だけでなく、焼酎を選ぶときのコツやグラスの決め方、焼酎に適した料理を選ぶ方法がわかっていると認めてもらえます。焼酎セレクトアドバイザーの認定試験では、焼酎を提供する際に必要となるおもてなしの仕方や焼酎を使って作るオリジナルカクテルの作り方などを知っていなければいけません。

そのため、資格を獲得するためには様々なことをしっかりと勉強する必要があるのですが、資格を取得することができれば、飲食業界で活躍したり、楽しく焼酎を飲んだりすることができますので、取得する利点が大きい資格です。

焼酎セレクトアドバイザー認定試験の基礎情報

焼酎セレクトアドバイザーは、焼酎の様々なことを理解していると認められる資格です。日本インストラクター協会が行う認定試験に合格することで、焼酎セレクトアドバイザー資格を獲得することが可能です。焼酎セレクトアドバイザー認定試験は、日本インストラクター協会のホームページで申し込みを行うと、自宅まで問題用紙や解答用紙が送られてきます。送られてきた時に、受験料10,000円を支払う必要があります。

現金が手元に無い時に届けられたとしても、クレジットカードやデビットカードで支払うことができますので安心です。焼酎セレクトアドバイザー認定試験は、在宅受験ですので、自宅で挑戦することができます。試験期間内であれば、試験を受けるタイミングを自分で決めることができます。そのため、一般的な試験のようにスケジュールを調整する必要がありません。答案用紙を提出した次の月に結果がわかるため、すぐに合否を知ることが可能です。

多くのメリットがある焼酎セレクトアドバイザー認定試験ですが、試験に合格するには7割以上の評価を獲得することが必要とされています。そのため、きちんと勉強しなければ合格することができず、資格を取得することができません。受験料を無駄にしないためにも、しっかりと出題範囲を勉強しながら合格を目指すことが大切です。

焼酎セレクトアドバイザーの口コミ評判

焼酎について、より深く理解している人と認定される焼酎セレクトアドバイザーの資格は、焼酎を愛飲する人や仕事に活かしたい人に人気があります。実際に日本インストラクター協会で試験に挑戦し、資格を取得した人の口コミ評判を調べることで、焼酎セレクトアドバイザー認定試験を経験した人からのアドバイスを知ることができるでしょう。

焼酎セレクトアドバイザー認定試験のことを、勤務場所で初めて知った人の口コミ評判では、勉強したことでお酒の選び方が変わり、料理をおいしく食べることができるようになったと述べています。そのおかげで、焼酎を扱う店舗に行った際、鼻が高い気分を味わうことができると嬉しそうでした。また、新鮮な魚介類を扱う店舗で働く人の口コミ評判によると、たくさんある焼酎の中から料理に適した焼酎を選ぶことができるようになり、食前酒として進めることができていると話しています。

自宅で晩酌することが多い人の口コミ評判によれば、ネットで調べるよりもより本格的な知識を得たいと考え、試験に挑戦したと述べています。勉強して資格を獲得し、飲食店で働きながら焼酎セレクトアドバイザーとして活躍していると答えていました。焼酎セレクトアドバイザー認定試験の勉強をし、実際に資格を獲得できた人の多くが資格を活用して活躍しています。経験者の口コミ評判の多くが資格を取得して良かったと述べていますので、勉強したことが無駄になることはありません。

まとめ

焼酎セレクトアドバイザーは、口コミ評判でも高く評価する意見が多い人気の資格です。種類が多い焼酎ですが、焼酎セレクトアドバイザーの資格を得ることによって、様々なアドバイスができるようになります。他の人に喜んでもらうことができるため、スキルアップをしたいのであれば、取得すべき資格と言えます。
焼酎資格取得 焼酎資格取得