資格

薬膳調整師 認定試験口コミ評判

漢方薬膳

健康ブームの今、ウォーキングやランニングなどの運動を始める人も多いですが、時間がなかったり、周りに散歩のできる環境がなかったりでそれらの運動ができない人も多くいます。そんな方でもより手軽に、継続して続けられるものとして、料理、食事があります。日に日に新しい食品が健康であるという話題と共に脚光を浴びています。例えばスーパーフードと呼ばれるキアヌやチアシードなど、一昔前には全く聞かない食材でした。

ただ、我々の周りには昔からよく耳にする食材で健康に効果的とされているものがあります。それが薬膳です。

薬膳とは?

薬膳は中医学(中国を中心とする東アジアの伝統医学)理論に基づいて食材と中薬を組み合わせた料理で、栄養・効果・色・香り・味・形などの全てが揃った食養生の方法です。薬膳と聞くと、お寺などで修行僧が食べている精進料理をイメージしてしまう人もいますが、もっと手軽に健康食材として取り入れることができるのです。

薬膳の知識を一定水準以上持っている人を薬膳調整師と言います。

この薬膳調整師は、日本安全食料料理協会が認定した資格で、これを取得することで、レストラン業界に籍をおいている人は、新メニューの開発に薬膳を利用して考えることができるし、また

この資格と取って薬膳で健康になり、家族や周りの人も健康にしてあげましょう。

どうやって薬膳調整師の資格を取るの?

資格を取る前に知識を身に付けましょう。ネットで薬膳調整師と調べるとさまざまな講習がヒットします。ただ、みなさんは普段仕事をしたり、家の事をしたりでなかなか時間を取ることができませんよね?そんな人に講習を勧めても難しいので、今回は通信教育を勧めたいと思います。「諒設計アーキテクトラーニング」や「SARAスクールジャパン」が通信教育として有名です。

通信教育の良いところは、何と言っても講習会場を探したり、行くまでの電車を調べたりせずに、家に居ながらにして、勉強できるという点と、仕事を休んで勉強したりせずに自分の好きな時間、空いた隙間時間に勉強ができるという点があります。その為、普段仕事で忙しく有給休暇もあまり取れない人であっても気軽に始められるんです。健康に気を使った料理を始めたいけど何からしていいか分からないというアナタ!是非一度通信教育に一歩を踏み出して薬膳調整師の勉強を始めてみませんか?ちなみに先ほどあげた通信教育2つなら、日本安全食料料理協会と提携しているため、通信教育卒業と同時に資格取得が約束されています。なので卒業後改めて受験する必要はないのです。

また、少し料理に覚えのある人薬膳に詳しい人は、直接日本安全食料料理協会のサイトにアクセスして資格取得にトライしてみましょう。

調整師 認定試験口コミ評判

「薬膳を覚えて料理のレシピがとても増えた!」「自分を含めて家族がどんどん健康になっていくのが目に見えて分かるようになった」「仕事でレストランのメニュー開発をしているが、考える中で薬膳を取り入れることができるようになった。」など私生活でも自分も含めた周りの人が健康になっていくのを実感できたり、仕事での活躍の場が広がったりといい事がたくさんあるようです。みな最初はちょっとしたキッカケで始めた薬膳に対する勉強からここまで暮らしが向上しているので、是非あなたも更なる良い暮らしを求めて勉強してみてはいかがでしょうか。
漢方・薬膳 漢方・薬膳