資格

西洋占星術資格人気ランキング

占星術

占星術と聞くと少し疑わしい気持ちを抱く人もいるかもしれません。ですが、天体の様子から未来を判断するという行為は古来から行われているのです。古来から始まり、何世紀にも渡って行われているということは、やはりそこに何らかの信憑性があるからではないでしょうか。世界には科学では計り知れないことたくさんあります。宇宙にはまだまだ解明されていないことも多くありますので、未来を予測できるような神秘的な現象が含まれていることもあるかもしれません。例えば、私たちにも馴染み深い正座ですがそれらが何故その正座になったのか、そういった点にも興味深い背景があるのかもしれません。以下では、西洋占星術に関する資格5つをピックアップし、ランキング形式で紹介いたします。

1位 西洋占星術アドバイザー

これは日本アロマメディカル心理セラピー協会が扱う資格です。西洋占星術とは、星や惑星の位置と周期を観察することで運勢を占う占術の1つです。具体的には、ホロスコープという円形の図を作成することで自分の運命や性格、本質を占います。仕事や人間関係に悩んだ時や人生の選択に迷った時などに、異なる視点からの見つめ直し方を説き、問題解決へと導いてくれるのです。また、自分だけでなく世の中や周囲の人との相性、未来の予知も可能です。西洋占星術アドバイザーの資格では、西洋占星術の歴史や知識を基本から学ぶことで、上記のようなスキルを身につけた方に与えられる資格です。「最近運が悪かったり…」、「周囲の人とうまくいかない…」といった悩みを抱えている方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

2位 ホロスコープインストラクター

日本インストラクター技術協会が扱うホロスコープインストラクターの資格では、その名の通りホロスコープに焦点を当てたスキルの習得が目的とされています。資格取得を通して、ホロスコープの作成から分析までをこなすことが出来るようになり、さらに深く読み解くことが出来ることが可能となります。西洋占星術にはホロスコープのプロセスが欠かせないため、きっちりと読み解くことができるようにならなくてはなりません。西洋占星術を学び始めたばかりの方が、スキルの習得率を試験するのに便利な資格なのではないでしょうか。

3位 ホロスコープリーディングマスター

これは日本能力開発推進協会によって取り扱われている資格の1つです。内容としてはホロスコープインストラクターと大きな違いはありませんが、こちらの資格はクライアントへのアドバイス能力を備えていることも証明する必要があります。両者を比較したのち、自分の目的にあったものを選びましょう。

4位 タロットリーディングマスター

こちらの資格も日本能力開発推進協会が取り扱う資格です。クライアントの相談内容に応じたスプレッドの選択と、タロットカードのリーディング、クラアントへの適切なアドバイス能力が要求されます。

5位 日本手相能力検定

この資格では、手相を見る上で大切な基礎的な知識や考え方をマスターすることを目的としています。検定のレベルは4級から1級まであり、1級を取得することで実際に手相鑑定士として活動することが可能となります。
西洋占星術 西洋占星術