資格

食用油アドバイザー口コミ評判

食用オイル

食用油アドバイザーとは、日本インストラクター技術協会が主催している認定試験の一つです。

これは食用油に関する様々な知識を有し、健康や美容のためにその知識を使える人に認定される資格です。

食用油とは?

現代では食用油というと、サラダ油やごま油、オリーブオイルなどが有名なところですね。それ以外にもココナッツオイルやエゴマ油など、勉強していくとここには書ききれない程の種類があることが、すぐに分かります。

また食用油にはそれぞれ効能があり、食材に混ぜて摂取することで健康状態をコントロールできたり、美容に効果が出たりします。健康状態をコントロールという意味では身近な薬みたいな存在ですね。正しく使えばガンの抑制に繋がったり、うつ病の予防や抑制にも効果があるそうです。美容の面でも、皮膚の保湿やアンチエイジングが期待できるそうです。普段の料理に加えるだけなら出来そうな気がしますよね。

食用油アドバイザーになると何ができるの?

アドバイザーというぐらいですから、食用油のことを知っていて、かつ人に教える能力を一定水準以上持っていると認定されます。この認定を取得すると、例えばオイル専門ショップで働く人にとっては仕事でのスキルアップに繋がったり、自信を持って接客できたり、仕事がより楽しくなったりします。ショップによっては昇給も狙えるかも。

今オイル専門ショップで働いていない人でも、職探しの際に履歴書に書いてアピールすることもできますし、普段の生活の中で家族の健康維持や美容に役立てることも、副業として役立たせることもできます。

料理教室をやっている人にとっては、オイルを数種類知っているだけでレシピの幅がかなり変わってくるらしいですよ。

どうやって試験を受けるの?

受験方法はたった3ステップです。

①日本インストラクター技術協会のホームページより申し込み

②自宅に受験票と問題用紙、解答用紙が届きます。

③期日内に問題を解いて、解答用紙を送ります。

問題を解く場所はどこでも可能で、期間も5日間とたくさんありますので、仕事終わりのサラリーマンでも日中時間のある主婦でも簡単に受験することができます。

食用油アドバイザーの口コミ評判は?

口コミの評判としては、「料理関係の仕事をしていてオイルについて学びたかったので、たくさんの知識が身について良かった。」や「資格を取得したことによって自分のスキルアップに繋がった」、「健康な生活がしたいと思い資格取得に励んだ、知れば知るほど興味が出てきて料理のレシピが増えた」、「食用油アドバイザーの資格を取り、講師になることができた」「興味本位で受けたが、学習するうちにどんどん食用油に気を遣うようになった」「健康や美容に良いオイルを選ぶことができるようになったのでこの知識を今後、活かしていきたい」など、副業を始められた人や現在の暮らしの質が向上した人、今後に期待が持てるようになった人など、様々な良い効果が得られています。

ぜひ今はあまり興味のないあなたも、これを機に一度食用油について簡単に調べてみて、今晩の料理からちょっとでも取り入れてみては如何でしょうか。それがきっかけで副業など今後の人生が大きく変わるかもしれませんよ。
食用オイル 食用オイル