資格

食育資格人気ランキング

食育資格

近年は食育というキーワードを良く聞くようになりました。健康的な食事をし、食事によって自分自身の命はもちろん、他の人の命も支えていくことは何より重要です。そんな中、近年は食育に関するさまざまな資格も増えてきました。食育に関する正しい知識を身に付けて、より活かせる資格も多いです。

1位 食育健康アドバイザー

食育は健康にそのまま繋がってきます。その正しい知識を身に付けられるのが食育関連アドバイザーです。正しい知識を身に付けることによって、より多くの人を食育で支えることができるようになります。ちなみに食育がもたらす健康への影響も知ることで、より高い技能として活用することができます。アドバイザーになれれば、その活躍の幅はより一層広がっていくことでしょう。ちなみに、食育健康アドバイザーは食事の管理はもちろん、どのような食材が健康に良いのかもアドバイスできる存在となっています。

2位 管理健康栄養インストラクター

管理健康栄養インストラクターは、食事の管理はもちろんですが、栄養に対して詳しい知識を身に付けていくことが可能です。実際に健康に対してどのような影響があるのかを考えてサポートするのが役目となります。インストラクターになると、管理健康栄養インストラクターとして教室を開いたり、職業として活かしたりすることも可能です。主に栄養面で強い知識を発揮し、人々の健康を守っていくこともできるでしょう。必要となる知識が多くなる分、活かせる面は大きいです。

3位 食育インストラクター

食育は素人の方がおこなおうと思っても、なかなか難しい面があります。こちらの資格では食育について基礎を学び、応用まで学習していくことが可能です。専門的なスキルが身に付くだけではなく、自分にも他人にも使える知識を身に付けていけるのです。これによって、活躍できるフィールドはとても広くなります。自分自身の知識が豊富になれば、より使えるところも多くなるでしょう。その点も含めて、多くの方がスキルと知識を得ています。食育インストラクターは、食育のプロを育成するためのものなので、資格取得まで到達できれば、それを自分の力として使っていくことも可能です。

4位 食育アドバイザー

食育の基礎を学ぶだけではなく、食育をどのように人に伝えていくのかを学べます。この資格を取得しておけば、食育関連の仕事もできるでしょう。また、食材に対しての正しい知識を身に付けるとともに、その食材を最高の形で活かせるようにすることも可能です。自分自身の健康を守ることはもちろん、これから健康を守っていきたいという方に向けて知識やスキルを発揮することもできます。食材の基礎知識と料理のスキル、そしてどのように活用していけるのか応用まで学べるものです。気になるという方は、まずはどのような資格なのかを調べてみるのも良いでしょう。食育に関するアドバイスの知識も学べて、より教える立場としての活躍も大きくなります。そのスキルを磨いていけば、より活躍できる場は広がります。

5位 食育メニュープランナー

食育を学びつつ、どのようなメニューが良いのかも学習できます。食育に関しては、知識があるだけでは応用はできません。だからこそ、メニューをどのように作成していくのかも知っておくことが必要となるのです。特に食育メニューに関しては、専門の知識が必要となります。プランナーを目指すのであれば、それらの知識を身に付けて応用できるようになる必要があるでしょう。その基礎と応用について学ぶことができるのが、この食育メニュープランナーです。自分の健康と他人の健康を、食の力で支えていけるというのは、色々な面で活用することも可能でしょう。色々な方法があるのですが、そのアプローチの方法を見つけていくことにも繋がってきます。その点も含めて、活用してみると良いのではないでしょうか。知識が身に付けば、それを使って食育の発展にも貢献できます。
食育 食育