資格

苔玉作りインストラクター口コミ評判

盆栽資格

苔玉とは、コケを球体状に成形して、インテリアとして飾っておくもので、最近では丸っこい見た目と緑色がとても愛らしいと人気が高まっています。また人が住む場所が一戸建てからマンションへ移行している中で、観葉植物を置くスペースのない家が多く、かと言って家に緑がないとなんだか寂しい気持ちになりますよね。そういう時にも苔玉は人気です。観葉植物より小スペースに愛らしい緑の植物を置けるのでマンションにもピッタリです。

苔玉って簡単に作れるの!?

苔玉の素晴らしさが分かったところで、苔玉作りがどんなものかというと、意外にも作るのは難しいです。まず盆栽同様に植物に関する様々な知識が必要になります。その上で盆栽の知識を応用してコケを丸くして形作っていくのです。見た目と裏腹に大変なんですね~

その分、苔玉を作れた時には返ってくるものは大きいです。難しい分学びたい人はたくさんいて、講師としての需要も結構あります。なので最初はちょっと大変かもしれませんが、少しでも興味があればやってみるべきです!!苔玉作りインストラクターになれば、カルチャースクールなどで講師として苔玉の魅力をみんなに広めることができ、それを副業として行うことで自分の生活も潤い、また家の中にも苔玉をたくさん置くことで身も心も懐も満たされるというものです。

苔玉作りを始めるなら、まずは講習会や通信教育を始めてみましょう。講習会などは時間と場所の制約があるので、働いている人にはちょっと難しいですよね。私がお勧めするのはむしろ通信教育の方です。通信教育なら最短2ヶ月で資格取得ができるようになるほか、卒業と同時に資格取得ができるので、別途受験する必要がありません。しかも通信教育なら場所は自宅や通勤中の電車の中でできますし、時間も移動中や深夜での可能です。これなら忙しいサラリーマンにも十分可能ですし、忙しい人こそ苔玉の癒しに触れていただきたい。

試験はどうやって受けるの?

通信教育を受ける方はそれだけでいいので、改めて試験を受ける必要はありません。すでにある程度の盆栽や苔玉作りの知識を持っている方は、直接試験を受けるのも良いでしょう。その際は、日本インストラクター技術協会の主催する資格を受けてみてください。

年に6回やっており、試験は会場などではなく自宅で可能。申し込みもインターネット上で完了できるので、忙しくても全然可能です。ちなみに費用は1回1万円(税込)で、試験資格は特にありませんので、何度でも受験可能です。

苔玉作りインストラクターの口コミ評判は?

「苔玉の勉強を初めて、自然に触れる機会が増え、普段の仕事の疲れが一気に吹き飛びリフレッシュできました。」とか、「苔玉を家に置いているだけで気持ちが落ち着き、運勢も向上しているように感じます。色々といい流れになっています。」「資格を取得して講師として活動できるようになってから、苔玉作りのコミュニティーが広がり、非常に多くの人脈を築くことができた。」などなど、様々な口コミがありました。苔玉は自然のモノなので、風水的にも悪い運気を吸い取ってくれるのかもしれませんね。また似た趣味の人を見つけることができるので、人脈という意味では講師をやっていると一気に広がって、今後のライフスタイルにも良い影響を与えてくれそうですね。これ以外にも人によっては思わぬ良い変化が起きている人もいるようなので、是非少しでも興味があったら苔玉作りにトライしてみてください。
盆栽資格 盆栽資格